踏切好きの子供に、何かプレゼントを贈りたい。

でも何がいいんだろう?やっぱりプラレール?

そんなあなたに、絶対にハズさない、踏切好きが喜ぶおもちゃをご紹介しましょう!

 

こんにちは。こども研究家のふるやなです。

2歳の時に買ったおもちゃに再びハマっている4歳児。

子供が生まれて以来、想像力を育みたいから、電子音が鳴ったりピカピカ光るおもちゃなんて買わない!という方針だった私です。趣味じゃない。

だから、延々と続く踏切ごっこに付き合わされたくなくて、この「たのしいのりものえほん」を買った時には、なんだか負けた気がしました。


おもちゃは大人のためにある。

でも本当いいもの買ったな、と今さら思うので、レビューします。

「たのしいのりものえほん」とは?

正式名称は

「たのしいのりものえほん―でんしゃもくるまものりほうだい! わくわく音あそびえほん」です。

 

いいサブタイトルですよね(笑)

 

新幹線、電車、パトカー、消防車、救急車、バス、乗用車。男の子が大好きな乗り物ばかりです。

電車の運転レバー(マスコン)や、車のハンドルもついています。運転している気分になれる本です。

踏切好きへのおすすめポイント

もちろんこの本、普通の電車好き・車好きな子供にもお勧めできます。よくできてます。

特に踏切好きの子供にプレゼントして、良かったな、と思うポイントをまとめるとこんな感じ。

  • 音がリアル
  • 踏切の音に合わせて光る
  • 対象年齢が幅広く、長く遊べる
  • 大人も一緒に遊びやすい
  • 他のおもちゃと組み合わせて遊べる
  • 記憶力・想像力を鍛えられるおもちゃかもしれない

どういうことなのか、それぞれ詳しく語りますね。

音がリアル

さて、重要な踏切の音ですが、かなり本格的な音が鳴ります。

一回押すとカンカンカン…と5秒くらい鳴り続けます。

踏切の音に合わせて光る


踏切のボタンを押すと、音にあわせて、ライトも左右交互に光ります。

踏切好きの子供のツボを押さえてますね。

この機能だけでも、踏切好きの子どもには十分満足かと思います。

対象年齢が広いので、長く遊べる


ボタンを押すだけで音が鳴るので、2歳でも楽しめます。もっと小さくてもいけると思います。電池カバーもねじ止めで安全ですし。

 

でも、このおもちゃの真骨頂は大きくなってから。

ボタンを組み合わせて、電車の出発のシチュエーションを再現したりとか。

字が読めるようになると、本の指示通りに操作する、という遊び方もできるようになります。

 

ウチの場合、長男が2歳3か月頃に買いました。4歳になってから再びハマっています。

口コミを見ると、1歳後半から5歳くらいまでが対象年齢の範囲なようです。

 

でもこれ、大人でも楽しいんですよ!

大人も一緒に遊びやすい

音がリアルなので、いろいろと工夫したくなります。

特に私は無線が楽しいです。ボタンを押しながら無線に向かってしゃべると、ちゃんと無線らしく声が変わります。

「ダァシエリイェス」とか刑事ごっことか、大人の方も勝手に楽しめます。

他のおもちゃと組み合わせて遊べる

もちろんこれだけでも遊べるんですが、プラレールやキーボードと一緒に使うと、よりいっそう世界が広がります。

発車ベルのボタンを押してからプラレールを発車させたり、バスを手で動かしながら放送してみたり。創造性が発揮できるかもです。

ウチの長男は、手作りの遮断棒を上げ下げしながら踏切の音を鳴らしています。

記憶力・想像力を鍛えられるおもちゃかも

音がリアルなので、現実とリンクさせやすいです。

駅に行ったとき「電車が出発するとき、どんな音が鳴るのかしっかり聴いといてね」
帰ってから「今日どんな音だった?車掌さん何て放送してたかな」

なんて、シチュエーションを再現して記憶力を鍛える遊び方もできます。

改善してほしい点

音が大きい

大・小と2段階調節できるのですが、小でも音が大きいです。

ずっと遊んでいると、やっぱりちょっとうるさい。
もう一段階小さくしてほしかったです。

レビューを見ると、厚紙やテープでスピーカーを覆えば大丈夫みたいです。その手があったか!

ハンドルが使いづらい

車のハンドルがついています。

子供の手にはちょうどいいみたいです。

大人は下に指が入りにくいので、大人はハンドルをつまんで回しています。せめてもう少し高かったらいいのにな。まぁ、スペースの関係上仕方ないとは思います。

まとめ

対象年齢が広い、電車好きでも車好きでも大丈夫、値段もそこまで高くない。ここまでで一般的なプレゼント基準はクリアです。

さらに踏切好きの子どもへのプレゼントとして、おすすめしたいポイントは次の通り。

  • 音がリアル
  • 踏切の音に合わせて光る
  • 対象年齢が幅広く、長く遊べる
  • 大人も一緒に遊びやすい
  • 他のおもちゃと組み合わせて遊べる
  • 記憶力・想像力を鍛えられるおもちゃかもしれない

もうひとつおまけに、踏切好きな子供は、なぜか信号も好きな場合が多いんです。この「たのしいのりものえほん」なら信号ギミックもついてます。

さらに、7種類も乗り物があるので、踏切から興味が広がっていった時にも対応できます。むしろ、広げてあげるのに使えます。

 

受け皿が広いので、ツボを外しようがないですね。踏切好きの子どもは間違いなく喜ぶと思います。

スポンサードリンク