はさみの基礎練習

はさみを初めて使う場合は、刃を1回閉じただけで切り落とせる切り落としから始めます。
最初は少し厚みがある方が切りやすいので、下記のような厚手の印刷用紙をおすすめします。

切っている途中にふにゃっとしてこない、ハガキくらいの厚紙のイメージです。

慣れてきたら普通のコピー用紙で十分です。

プラス インクジェット用紙 厚手マット紙 A4判 50枚入 IT-125MC 46-114


(※半分に折る・4つに折る場合は分厚くなりすぎて逆に切りづらいです。)

だいたい1.5センチ幅のテープ状に色画用紙を切ったものを
さらに切ってもらうのもカラフルで楽しいです。

切る前に子供と約束をしてからはさみを渡すと、後が楽です。

  1. 刃先を持って受け渡すこと
  2. 刃先を人に向けないこと
  3. 必ず座って使うこと
  4. 危ないものなので、使ったら片付けること

切り落とし

切り落とし 1
切り落とし 1
切り落とし 2
切り落とし 2

いろいろな線を切る

切る距離が長くなります。
また、切っている途中で角度が変わったり、切り返したりが出てきます。

直線と曲線 2
直線と曲線 2
ジグザグ
ジグザグ

うずまき

左手で紙を動かす練習です。

曲線の渦巻き
曲線のうずまき
直線のうずまき
直線のうずまき

そうめん切り

狙ったところでぴったり切り終える練習です。
線の幅が細いので、ちゃんとまっすぐ線の上を切らないと、という意識づけにもなり
集中力が鍛えられます。

そうめん切り 1
そうめん切り 1
そうめん切り 2
そうめん切り 2

 

スポンサードリンク