こんにちは。こども研究家のふるやなです。


先日、洗濯マグちゃんを買いました。

見事に臭わない!

予想以上に良かったので、おすすめポイントを書きます。洗濯マグちゃんを使えば、健康面でもメリットがあるかも??という話まで。

洗濯マグちゃんのおすすめポイント


洗濯マグちゃんには、部屋干しの臭いがしなくなるという実用面だけでなく、金銭的・健康的にもメリットがあります。特に健康面のメリットは私にとって決め手になりました。

部屋干しの臭いがしない

使ううちに、部屋干しの臭いがだんだんなくなってきました。

使い始めた時から部屋干し臭がピタッとなくなった、という口コミもあったんですが、うちの場合は、効果を実感するまで少し時間がかかりました。洗濯槽が汚れていたのかもしれません。

洗濯機の掃除が不要に!

憎き黒カビ、あのピロピロわかめが繁殖しない幸せ。
洗濯マグちゃんのおかげで、少なくとも月一回の洗濯槽の掃除に使っていた酸素系漂白剤の費用が浮きます。

ランドリーマグちゃんなら、マグネシウムの量も倍くらいなので、洗剤も不要になるんだとか。

洗濯マグちゃんの効果は1年(洗濯約300回)なので、来年はランドリーマグちゃんにするかもしれません。もう少し様子みたいけど。

水素水で洗濯!?

洗濯マグちゃんの成分はマグネシウム100%。水につけた時点で水酸化マグネシウムと水素が発生します。
Mg + 2H2O → Mg(OH)2 + H2

洗濯マグちゃんを使うことは、水素水で洗濯する、ということになります。なんだか贅沢ですね。

マグネシウムを摂取できる?

マグネシウムはカルシウムと対になって働くミネラルです。摂取しにくいので、ある意味カルシウムより大事じゃないかと言われているほど。カルシウム:マグネシウムは2:1の割合が理想的なんだそうです。

ただ、普通に生活していたら、サプリでも取らない限り、なかなかマグネシウムの摂取って難しいんですよね。食べても吸収率が低いので、意識的にマグネシウムの多い食品を食べても、必要量を満たせているとは限りません。さらに、体内ではストレスを緩和するのに使われるため、ストレスを受けているとどんどん減ります。

マグネシウムの経皮吸収率は高い。エプソムソルト入浴が流行っているのも、マグネシウムを経皮吸収するためです。私も買いました。

洗濯マグちゃんを使えば、何も考えずとも、マグネシウム摂取量があがるかも?と期待してちょっと調べてみました。

Q:マグちゃんを使った洗濯や入浴によって、マグネシウムを肌から吸収できるのでしょうか。
A:日本人はマグネシウムの摂取が不足しています。
マグネシウムには心臓病、高脂血症の改善、糖尿病・血糖値の改善などの健康効果があります。
マグちゃんを使った洗濯や入浴によって、肌からマグネシウムを吸収する効果が期待できます。
しかし、残念ながら現時点ではどの程度吸収されているかのデータはありません。

水酸化マグネシウムは食品添加物にも使われているものです。ただ、水酸化マグネシウムの経皮吸収率は私もよくわかりませんでした。腎不全の人は注意が必要かもしれません。

まとめ

特に室内干しが増える&カビが繁殖しやすい梅雨前に買ってよかった洗濯マグちゃん。

  • 部屋干しの臭いがしない
  • 洗濯機の掃除が不要になる
  • 水素水で洗濯する贅沢感
  • マグネシウムを摂取できるかもしれない

約1年(300回)の洗濯で効果がなくなるので、毎年買い替える必要はあります。

ふるやなふるやな

でも、使うだけで体調がよくなる(かもしれない)洗剤なんて他にあります!?これだけでも買う価値アリです!