こんにちは。踏切好きの子供に振り回されているふるやなです。

ある日ふと、英語で踏切ってなんて言うんだろう?と考えました。

しばらく考えても思いつかない!

早速調べてみたところ、国によって違うという複雑な英語圏の踏切事情が見えてきました。

スポンサーリンク



踏切は英語でなんて言う?


踏切を英語で言うとlevel crossingもしくはgrade crossingです。

イギリスでは level crossing

アメリカ・カナダでは grade crossing

が主に使われます。

可算名詞なので、「a」「the」を忘れずに!

英語圏では、その他にもたくさん言い方があります。

  • railroad crossing
  • railway crossing
  • road through railroad
  • train crossing

アメリカでは、railroad crossingを略してRXRとも言います。

看板を見ればなんでRXRなのか、一目瞭然ですね。

grade crossing

levelは水平とか平ら、という意味なので、level crossingは平面交差なんだと納得できます。

ではgrade crossingはどうでしょう?

grade crossing
線路と道路が同じ高さで交差する所

日本語WordNet(英和)

でも、gradeの意味は勾配ですよね。

grade
4 可算名詞 《主に米国で用いられる》
a(道路・鉄道などの)勾配(こうばい), 傾斜度 (《主に英国で用いられる》 gradient).
a grade of one in ten 10分の 1 の勾配.
b斜面,坂道; 傾斜した鉄道線路.
a steep grade 急な坂道.

研究社 新英和中辞典

立体交差でないところ、という感じなんでしょうか。

厳密にいえば、交差点がちょっと坂道になっているからgradeが使われる、ということのようです。

踏切を渡る、を英語でなんて言う?

英語で道案内をする時など、踏切を渡って、と言いたい時がありますよね。

英語で踏切を渡る、という場合は下記のような言い方をします。

pass the railroad
cross the railway

踏切をどうこう言うより、線路を渡る・線路を越える、というイメージですね。

cross the railway crossing ということもできます。

踏切の遮断機は英語でなんて言う?

遮断機、正確にはあの下りてくる棒は遮断棒(遮断竿)といいます。

遮断棒 crossing bar です。

crossing gate という場合もあります。

踏切警手は英語でなんて言う?

踏切警手とは、踏切を手動で操作する係りの人のことです。

日本ではほとんど見られなくなった踏切警手。

海外にはまだまだいるようです。

  • gateman [gatekeeper] at a railroad crossing
  • flagman
  • crossing-keeper
  • train guard

「踏切警手」もいい響きですが、英語で言うとさらにカッコよく聞こえますね!

踏切の音は英語でなんて鳴る?

踏切の音のイメージ
英語で踏切の音はding-ding と表記されます。

カタカナで書くとディンディンです。

clang-clang と言うこともあります。

カタカナで書くとクランクランです。
 

YouTubeで海外の踏切の音を聞いた感じでは、カンカン、カランカラン、という感じの鐘の音が多いようです。

他にもジリリリと鳴るベルのタイプもあったりして。

これまた種類が多いので調べきれていません。

英語圏でも踏切看板の表記は国によって違う

railroad-crossing

国によっては、踏切上部の、バツになった部分には字が書いてあります。

英語圏でも、国によって違いがあります

  • 「RAIL ROAD CROSSING」(アメリカ)
  • 「RAIL WAY CROSSING」(オーストラリア、ニュージーランド)
  •  カナダ・イギリスでは文字なし

まとめ

踏切は英語でいうと数種類の言い方があります。

主なものはlevel crossingもしくはgrade crossingです。

イギリスでは level crossing

アメリカ・カナダでは grade crossing

が主に使われます。

踏切の上部のバッテン部分は国によって表記が違います。

 

踏切を渡る、は英語では線路を超えるイメージ。

pass the railroad、cross the railwayという使い方をします。

 

踏切の音を英語のオノマトペで表現すると、ding-dingです。

 

いかがでしょうか。

英語の踏切事情も奥が深いですね。

当サイト人気NO1!シール貼り台紙の無料ダウンロードはこちら

管理人”こども研究家ふるやな”はこんな人?
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク